2012年06月30日

MT3.35からMT5.14 覚書

今週は毎日晩にちょっとずつ移行作業をしてたので、
その覚書。

うちのMTはBerkeleyDBを使ってたので、それをMYSQLに移すとこから始めた。
こいつは
Ogawa::Buzz: mt-db-convert.cgi: MTデータベースの相互変換 CGIスクリプト
こちらのコンバートCGIでできた。
便利なCGIをありがとうございました。

で、ダウンロードしたMT5を設置して・・・。

ここでかなり頭がもつれた。

古いのは捨てろとか捨てるなとかなんか色々書いてて、
「アップデートしています」とかなんとかから先に進まないとか。

結局のところ、古い「mt」「mt-static」を名前変えておいて、
新しいのを「mt」「st-static」にして、
mt-config.cgiはコピーしたりせず、

あとは普通にmt/にブラウザでアクセスしたら、
サインインとか、データベースのありかとか聞かれて、
勝手にアップグレードが終了した。

なんだ。

CSSの移行も大変なのかな?とびくびくしてたんだけど、
普通に引き継がれていて、
左下のバージョン見なきゃ何が変わったかわからない。

苦労すること前提で、少しレイアウト変えようかな?と思っていたんだけど、
これだけ元通りだともう何もする気おきません。

以上、終了。
(しかし、新しいMT5は重かった)
posted by 初野あけみ at 14:01| WEBサイト更新関係