2019年03月31日

脳内バグ

管理人の脳みそには
「書店で買い物かごを持つと、
書籍を野菜か何かと勘違いし、
猛烈な勢いで本をかごに突っ込み
レジの支払いで諭吉が想定外に旅立って行く」
というバグがある。

週末に買った本


クリスマスクラッカーとか発明した花火会社の会長さんが書いた本。
詳細な実験データとか交えて花火の仕組みを説明してくれてて面白かった。
写真(白黒だけど)や図版も多くて
「花火ってどうなってんのー?」
の自分の疑問に答えてくれた本。
自分、ナイスチョイス。


コラム式で読みやすいけど、上記の本に比べると読む勢いがやや劣るのでまだ途中。
上記の本より花火の歴史とかが多め。


あまりに高価な本だったので、さすがに躊躇したけど、やっぱり買った。
一昔前のパリのスケッチ(銅版画らしい)とかいっぱいあって楽しそうだし、
著者の鹿島 茂さんは「馬車が買いたい」とか読んで好みだったし、
多分、ここで見逃したらもう二度と出会えない本な気がして。
まだ読めてないので、積ん読化しないようにしなくては、なんだけど。



また買った配色本。
色彩センスないから買ってしまうのよ。


かるい読み物用として。
分厚いけど。


これも隙間時間用のかるい読み物として。
posted by 初野あけみ at 20:03| 雑記