2010年07月26日

トーン用のパターン定義

暑いなあ、室内温度が30度だと涼しいと思ってしまうほどに暑い。
もちろん扇風機使用だけど。無風じゃ原稿無理。
ちなみに30度にしようと思うと、やっぱり冷房はいる。
電気代が・・・。


レース風パターン

今回の短編の主人公の洋服用にパターンを作ってみました。
自分が持ってた服のレースを参考にしたんだけど、
実際ははっぱがあったり、花びら散ってたり、
もっと色々あったんだ。

でも実際パターンで塗りつぶすとなると、
あんまり細かい柄にしてもわからないので、ここで止めた。

後ろの六角形が途切れないように注意しながら、パターン定義する。
あとは鉛筆のグレー30%くらいでトーン貼るところを塗りつぶして、
透明度にロックかけた後、パターンで塗りつぶし。

フィルターにある雲模様とかも、網点にすると面白い感じ。
posted by 初野あけみ at 00:48| 自分用メモ

2010年07月30日

きらきらブラシつくった

自分でブラシ作った

illustratorでがんばって作ったブラシ。
がんばったけど、もうちょっと直したほうがいいかも。

ぺたぺたぺたーと原稿にまき散らした後、ディザで砂目っぽく仕上げます。
posted by 初野あけみ at 00:06| 自分用メモ

2010年11月22日

砂目のトーン@デジタル原稿

デジタルでさ、グレーの部分を2値化するのにディザを使うと
砂目、というより規則正しい点描みたいに見える。
どっかで、フィルタのメゾティントを使えば、って話もあった気がするけど、
それだと、グレスケデータの時点でそこだけ2値になっちゃうから、
自分のポリシーに反してしまう。
あくまでグレスケのときは、グレスケな感じで。

というわけで探したら、Illustratorにメゾティントのテクステャがあった。
砂目

これをばらしてPhotoshopのパターンに登録した。
でもってグレーで塗った個所に乗算70%くらいでこのパターンを塗りつぶし、
さらに、ぼかしをかける。
砂目

でもってディザ2値化。

砂目
グレー30%の塗りつぶしだけだとこんな感じ。

砂目

メゾティント乗算だとこんな感じ。
ほかの模様を使っても、面白いディザになりそうです。
posted by 初野あけみ at 19:19| 自分用メモ

カケアミグラデのトーン@デジタル原稿

ひきつづき、
ぎりぎりまでグレスケをキープしたい管理人の
カケアミグラデの作り方。
以下1200dpi実寸サイズ。

カケアミグラデ
まず張り込みたい場所にグレーで塗りたくる。

カケアミグラデ
カケアミの元をIllustratorで作る。
縦縦横横斜め斜めを直線・曲線、好きに作る。
出来上がったらぼかしをかける。
管理人はさらに変なレイヤースタイル設定してますが、
多分さらにぼかしたかっただけ。
(はっきりした線だと、出来上がったときにカケアミが自己主張しすぎて
主線が食われてしまう気がする)
できあがったカケアミはパターンに登録するか、
原稿サイズで元ネタとして保存しておくかする。
(管理人は元ネタをPSD保存してます)

カケアミグラデ
最初のグレーレイヤーを複製し、
カケアミレイヤーも複製
レイヤーの順序を

複製グレー(クリッピングマスク+ハードミックス)
カケアミ元ネタ(乗算)(追記:ここもクリッピングマスクです。抜けてました)
グレー(乗算)

の順に並べる。
カケアミグラデ
2値化するとこんな感じ。

カケアミグラデ
ちょっとサイズが小さいとぴんとこないので、
2000*2000サイズを縮小してみました。
やっぱりぼけぼけな気がしますが、
脇役なのでボケ気味の方がいいかなあ、と。
posted by 初野あけみ at 19:32| 自分用メモ

2011年05月03日

カスタムパターンでのたうってみた

最近、Photoshopのカスタムパターンで
オリジナルトーンを作ってみたので、その報告。

作業は
・まず「パターンを定義」で適当なパターンを登録する
・イメージ→モード→モノクロ2階調でカスタムパターンを選ぶ
だけ。
パターン定義といっても、Illustratorの中に入ってるパターンを流用してるのが多いし。
ベーシックテクスチャの
カプセルとか、低木地とか、砂浜とかが管理人的にはええ感じです。

でPhotoshopのヘルプでは
多様な濃度を持つパターン(通常、グレーの濃淡が多様なパターン)にしろって書いてある。
多様じゃないとどうなるかってえと
こうなった。

カスタムパターン
これがパターンを定義した3種類。



カスタムパターン
このグラデーションを定義した3種類でモノクロ2階調してみた。

カスタムパターン
左のぼけてないパターンで2階調。
 
カスタムパターン
真ん中のパターンで2階調。
 
カスタムパターン
右のボケボケで2階調。
もう花柄ちゃうし。

というわけで、
カスタムパターンである程度濃淡に対応したモノクロトーンを作ろうとしたら
パターン定義のときに
うまーくぼかせということでいいのね。
posted by 初野あけみ at 18:44| 自分用メモ

2012年01月21日

えっちらおっちらPC調整中

先日届いた、Pavilion dv6-6b00/CT。
結局Liveメールだかはなじめそうにないので、outlookに戻した。

で、HPのPCって、ファンクションキーがボリュームだかなんだかに割り当てられてて、
日本語入力してるとき、F10とかで変換してくれないのね。
お客様の利便性向上のためって書いてるけど、
全然便利じゃないと思うぞー。

で、これの変更はBIOSでするそうだ。
電源入れてESC押して、「System Configuration」から
「Action Keys Mode]」を 「Disabled」に変更するんだと。

http://h10025.www1.hp.com/ewfrf/wc/document?cc=jp&lc=ja&dlc=ja&docname=c02498652

もう、完全に自分のための覚書。

明日はメールのルールの設定確認してから、
通販のページをもとに戻すぞー。
posted by 初野あけみ at 01:01| 自分用メモ

2015年11月12日

Macその後

新しいパソコン買うとありがちですが、
周辺機器の買い替えや追加が発生しまして、
外付けハードの追加にThunderboltとFirewireの変換プラグ買いまして、
今日はプリンタ買ってきた。
引き続き財布の底は抜けてます。

とうとうBJF850とお別れですわ。

最近のMacのおしゃれっぽさにはちょっとついていけなくて、
あっさりしすぎなアイコンが何指してるのか分かんなくて、
操作に困ることがたまに。
マニュアルも何も入ってないなあ、と思ってたら、
内箱の蓋に黒いケースとしてリサイクルシールなんかが挟まってた。

おしゃれすぎてわからん。

Canonのプリンタのコンパクト収納を目指した美しくない梱包に
日本の美を見つけた今日でした。(褒めてる)

CS5とEl Capitanはあまりよろしくありません。やはり。
動いてるので良しとしようって感じです。
あと2年くらい使ったら諦めてCCに変えようって気になるだろうと思います。

そして何かそういえば聞いたなあ、な文字変換。
スペースキー押さなくても予測していい感じに文章を変換してくれます。

この文章の「なんか」とか大阪弁ちゃうんかいと思うんですが、いけてます。
↑この大阪弁も一発やったんやで。

漫画の適当命名のカタカナキャラ名もきっちり変換してくれます。

しかし、
吹き出しは改行だらけなので、せっかくの機能が台無しな感じになります。
なんかいい方法あるのかしら。

タブレットとスキャナもちょい調子悪いんだけど、
今日たまたまかなあ、昨日はいけてたんだけど。

〆切まであと少しなので頑張れ、自分。
posted by 初野あけみ at 22:10| 自分用メモ

2016年01月30日

長い近況報告

昨年のコミケにお越し下さったみなさま、
ありがとうございました。

年々海外の方が増えてるようで、
たまにうちのスペースにも足を止めて頂いたりするんですが、
・・・おもてなしできない自分の英語力がうらめしい。

12月以降頭痛がおさまらなかったり、
風邪ひいたりとさんざんでした。
今は元気に残業中です。

今年は「王女は今日も家出する5」と
もう一本なんか描きます。

以前、エラーが出るの、とほったらかしにしていた
Photoshop原稿のトーン全部自動で2値化のスクリプト、
直ったみたいなので、そのうちUPします。
ノンブルスクリプトよりずっと需要はないと思うけど。

新しいMacProにはなかなか馴染みません。
結局、唯一気に入っていたライブ変換は諦めてヨセミテに戻しました。
いや、マーベリクスでいいんだよ、ほんとは。
インストールできるの確認したし。
動きそうだし。

・・エルキャピタン+Adobe CS5であった残念なこと・・
(結構なデータや設定ファイルををMacPro early2008マーベリクスから
だばーっと取り込んだので
その結果の不具合も多々あると思うけど)

・illustratorとDreamweaverが強制終了。
(簡単な作業はできる。それ以上は管理人がへたくそなので不明)
・Wacomのタブレットが起動直後いつも迷子。
・PhotoshopでCMYKファイルのとき、
ブラシパネルのカラーにチェック入れてジッターいじって
さあ、描こうとしたら強制終了。(ここで心が折れた)

最初、Dreamwraverでサイトのログをとろうとしたら、
接続できないことがあって、
「なんだよ、ぼけなすー」と怒っていたら、
こっちはノートンさんがせっせと遮断していただけだった。

early2008のバックアップデータを見てみたら
長い年月の結果、なんかよくわからない大量のゴミがたまっていました。
「たまにはクリーンインストールよね」
と、こつこつデータや設定を復元しています。
(分かっている。これが新規購入した人の正しい姿だ)

ところで、今のMacProってなんで電源ボタンが下なん?
にょきにょきはえたケーブルをかいくぐってボタン押すのって
なんか違うぞ。

でも、電気代は減りました。
early2008が電気バカ食いだったみたいですね。

でも本音を言えば、
スノレパでいい。
iPadも6か7でよかった。
posted by 初野あけみ at 11:35| 自分用メモ

2017年10月14日

IE11の自分用メモ

先日、Office2007がサポート延長切れたとかなんとか、WEBの記事に出ていたので、
2016のPersonalを買ってきた。

で、インストールしたら、Outlookの表示がなじまなかったり、
Nortonのスパムフォルダがどこー?見たいな迷子状態になったり、
路頭にまよってた。

ノートンさんは、インターネットセキュリティから、
設定→スパム対策→クライアント統合
のOUTLOOKをOFFにして適用、
再びONにする
でちゃんと動き出した。(確かこんな感じだった)

リボン醜い、見にくいけど。

で、右往左往してる間に、「なんかフォントがきたねえなあ」と思い、
「さっきまでまともだったのに」と、うっかりIEの設定をリセットしてしまった。

ますます変になった。

そういえばWindows7にしたとき、メイリオいやとか、
もちろんAeroとかかかわったこともないし、ずっとクラシック表示だし、
と文句たれまくって設定変更した気がする。

なんかすごくやばいことになった。

画面のスクロールバーの横に黒いバーができてて、
スクロールバーをカーソルでつかめる場所がその辺。
スクロールバーの上でバーつかんでもつかめない。

何を言っているのかわからないと思うが、自分でもわけわからない。

なんかずれてる。

で、解決策。

メイリオでもなく、互換表示でもなく、

ツール→インターネットオプション→詳細設定→アクセラレータによるグラフィックの
GPUレンダリングでなく、ソフトウェアレンダリングを使用する
をONにした。

以上終わり。
posted by 初野あけみ at 09:04| 自分用メモ

2018年01月03日

Photoshop ScriptingListenerのありか

年末についに覚悟を決めてデジハリの生徒になりました。
Adobe全部入り1年パック目当てで。

で、CS5でやってたことがCC2017でできるか、確認したところ、
・うちのPhotoshopノンブル自動化Javascriptは動いた。
・こっそり愛用してた自作原稿2値化Scriptが動かなかった。

2値化Scriptの構成
・グレスケ原稿を用意して、トーンの種類ごとにグループ分けしてグループ内のレイヤーにグレーで着色
・Script実行
 1.グループの名前でトーンの種類を判別
 2.該当するトーン(アミとか砂目とか)化スクリプトを実行
 3.もとのグループは非表示にする
 4.グループの数だけ、判別とトーン化を繰り返す。
て感じなんだけど、
2のグループ判別してるScriptが、それぞれのトーン化Script呼び出すところでつまずいてる。
CS5で動いてたphotoshop12.executeScript()がだめみたい。
個別のトーン化は実行できそうなので、呼び出しだけ解決したら使えそうなんだけど。

代わりの関数が分からないので、これからリスナー使ってPhotoshopに聞いてみる。
2017のPhotoshop ScriptingListenerのありかは以下。
Photoshop ScriptingListenerのありか
posted by 初野あけみ at 12:05| 自分用メモ