2011年01月09日

まとめて2値化(修正例:斜めの縞なパターンを追加したい)

斜線45度40線のトーンを追加したい、
という場合。

まとめて2値化(修正例:修正しないと動かないとこ)
上記は修正した上で、

naname40を追加

60sima-tate.jsxを修正して40sima-naname.jsxを作る。
線数を40に
角度は45に変更。

一気に2値化

まとめスクリプトで
・スクリプト読み込みのための3行を追加。
・判定・2値化の部分で1行を追加。
既存の行をコピペして
ピンクの部分だけ修正すればいけるはず。

まとめて2値化(修正例:レイヤーセットの名前を変えたい)

うちの原稿のトーンのための
レイヤーセットはそんな名前じゃないやい、
という場合。

まとめて2値化(修正例:修正しないと動かないとこ)
上記は修正した上で、

一気に2値化

・判定-2値化の部分のL=に続く部分を
 自分の原稿のレイヤーセットの名前に変更する。

2011年03月20日

2値化スクリプトを使ってみたらいろいろまずかった

最近、原稿が少したまってきたので、
試しにスクリプトを使って2値化してみた。

するといろいろまずいことが判明。

■Windowsでzipをダウンロードして解凍すると文字化けしてた。■
(うちのPhotoshopはマック用)
あとで全部ローマ字ファイルに直しとく

■ディザの2値化がおかしい■
1ピクセルの点は印刷に出ないと思ったので、
一旦300dpiにして2値化してから1200dpiにして
4×4ピクセルにしてたんだが、
「4で割り切れなかったら、どーすんだろ?」
と思いつつ、アクションなんかだと、適当に融通きかせてくれてたので
あんまり心配してなかったら、心配するべきだった。
割り切れないと画面の一カ所で変な段差ができます。(縦横で)
これは割り切れるサイズにしてから4で割ったり掛けたりすれば
いいので何とかなると思う。

■Photoshopのレイヤーセットに順に2値化をしていくと
 なぜか出来上がった2値化トーンが非表示になったりする■
バッチで何枚か動かしたら、そんなことになった。
普通にファイルあけてスクリプト動かしたら、ちゃんと動くのになあ。
もうちよっと悩んでみる。
(訂正)
非表示になってんじゃなくて2値化がうまくいってなかった。
原稿のトーンのレイヤーセットを複製できてなくて、
なんでかどっかの真っ白けな背景を複製していて真っ白けトーンが出来上がってる。
これがまた、その時々で複製ができてたりできてなかったりするので、
何が悪いんだか、アホな管理人にはさっぱり。
長期戦で粘ってみる。

管理人、ぼけてんなあ。

2011年03月26日

2値化スクリプトその後

その時々でうまく動いたり動かなかったりした、
まとめて2値化のスクリプト、
OpenSpeceさんのサイトの既知のバグのページ
「CSの場合、ファイルブラウザが開いてたら、うまく動かない」
ってのを見て、
うち、CS5だけどさ、
思いつく限りありったけのウィンドウを閉じて
Scriptを動かしてみたら、ちゃんと動いたっぽい。

閉じたのは
・ほかのアプリケーション
(IllustratorとかBridgeとかエディターとか。ちゃんと終了までした。
ノートンさんは常駐)
・Finderのウィンドウ
・Photoshopのパネル類
(自分で作ったパネルとか、アクションのパネルとか。
でろーんとひらいてたのは、
ナビゲータとカラーとレイヤーだけ。
あとはアイコン化、もしくは非表示)

管理人はJavascriptの基礎があるわけではないので、
自分のスクリプトが悪いんだか、
Photoshopのバグなんだか、よくわかんないんだけど、
とりあえず、原稿15枚をバッチで加工してみて、
いままで3〜4枚はエラーが出てたのが、
おんなじ15枚でエラーなしになったので、
これで作業進められそうです。

机の上は散らかすもんじゃないね。
おほほ。
これから先もうまく動きますように。

2011年05月07日

2値化その後

2値化スクリプト、なんか散らかってきたので、
まとめページ作ろうと思ったんだが、
Dreamweaverで新規ページ作るやり方がわからなくなっていた。
CSSとかどうやって指定するんだったっけ。

とか、悩んでたらもうGWが終わりだ。
困った。

とりあえず最新版。
2値化スクリプト

・カスタムパターンのスクリプトもまぜてみた。
・ディザの2値化がおかしかったのを修正した。
・参考にTEST用のpsdも(使用前・使用後)いれてみた。

ところで、今自分の原稿にこのスクリプト実行して
その隙にご飯食べてるわけだけど、
先日、一枚エラーがでて、
へんてこな画像が保存されてたよ。

同じこと繰り返しても、おんなじエラーは出なかったので、
何が悪いのかよくわからない。

スクリプト実行前はファイルのバックアップをおすすめします。